Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Takako Tina Takeda on 05.2012 未分類
四月になりやっと春が来たようですね。
三月のドルチェクレマなお教室の後、金曜日のフルート教室は夜九時まで頑張りました。
次の日の土曜日は日帰りで、まだ雪に囲まれていた山形まで義父の法事で行ってきました。
次の日の日曜日はエイプリルフールでしたが、何も気の利いた嘘もつけず(笑)つぼみもまだ付けていなかったけどお花見をしました。

そうこうしている間にフィギュアスケートの世界選手権がありましたね。
毎回フィギュアスケートを見続けているけど今回の男子シングルフリーの羽生結弦選手の演技程感動したことはありません。
荒川静香さんが「年齢も経験も浅いはずなのに、その足りなさを何も感じさせない実力は・・」ということを言っていましたが正にそのとおりそれを上回って有り余る程の気迫と決意が感じられ、これほどまでの演技が出来るまでにはどれだけの・・と思うと何度も何度も彼の演技を見ては感動しているのです。
http://www.youtube.com/watch?v=18fLcfKlq4c&feature=related

心から拍手。

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。