Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰って来ました。

Posted by Takako Tina Takeda on 25.2011 未分類
昨日、成田に無事到着し、高速バスで家の最寄りの駅に着いたのが午後8時半頃。
駅まで迎えにきてくれた夫とファミレスで遅い晩ご飯を食べて、I'm in home~~~!!!
お陰様で初めての一人旅も迷子にならずに帰って来れました。
まぁ、何処へも観光もせずコンベンションに参加して帰ってきただけですから当たり前っちゃ~、当たり前か。

私が会員になっているアメリカのドール協会"Doll Artisan Guild"では年4冊ドール誌を発行しています。
この10月に発行された一番新しい号で、私の紹介記事が載りました。
IMG_9038.jpg

IMG_9039.jpg

img376a.jpg
この記事を書いてくれたラクエルさんはお医者さんなのですが、コンペティションにもずっとエントリーしていて、ミリー、マギー、ゴールドロゼットなど、たくさんの名誉ある賞をお持ちなのです。
今回のコンペティションではモダンドール部門のクリスタルアワードを受賞されました。

人の長所、才能(たとえ小さくても)を見いだしてそれをみんなに紹介して分かち合う、という暖かいフレンドシップ(というのかどうかはわかりませんが)を感じ、とても嬉しくて感謝しています。
そして直接御礼を言えて良かったと思います。
でもでも!
やっぱり英語力不足で伝えたい感謝の一割も伝わらなかったかもしれません。
ただ「ありがとう」だけでなく、どのように思って、どのように感じたかを細かく言えることが出来るようになりたい。
ただ「きれい」「すばらしい」だけでなく、何処がどのように良いのか伝えることが出来るようになりたい。
後から「ああ、あのときはこう言えばよかった」と思っても、会話してる瞬間に出てこないもどかしさ。
今度会うときまでには、もう少しコミュニケーションが深く出来るように勉強したい。

今回の「経験」はこれからも「進化」し続けていきたい(歳は関係ないのよね)私にとって与えてくれたことがたくさんありました。
先ほど、ラクエルさんに日本に帰った報告ととクリスタルアワード受賞お祝いのメールをしたら、返事が早々と届き
「貴方を友だちと呼べることがとても嬉しい。あなたのプレゼンテーションはコンベンションを優雅で私たちの魂を豊かにしました。あなたの心からの演奏に私たちはとても感動しました。私はあなたの真価を認めます。これからも友情とコミュニケーションが継続していくのを楽しみにしています」という本当に嬉しいメールでした。

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。