Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけですが

Posted by Takako Tina Takeda on 07.2010 ビスクドール   6 comments   0 trackback

ドイツのドール誌「Gildebrief」2010年の第一号に、いろんな方から「ティナさんのお人形載ってたよ」と聞き,遅ればせながら取り寄せました。
今日着きました。


2009年10月、N.Y.州ハミルトンでのDAG(ドール アーティザン ギルド)の国際大会のレポが載っていました。

ドイツのドール誌ですが、DAGの国際大会の時はレポが載ってる事が多いでしょうか?
お土産モールドのプレゼンや素晴らしい景品、ワークショップやセールスルームの紹介からコンクールの紹介など6ページにわたる記事でした。
特別な賞を取っていなくても素敵なドールの写真も載ってたりして、また違った角度から眺めたレポも面白いです。
私のヴィオレッタも紹介されていました。


赤い★マークの中がわたしの記事です。
「新しい賞のクリスタルはミリー賞、マギー賞を受賞したものだけが受け取る事が出来る。
そのクリスタルは、入りくんだ手刺繍が魅力の紫のドレスを着たEJ-90(ヴィオレッタのことです~)の日本のTakako Takedaに与えられた。」
みたいなことを書いてありました。

載ったのはちょぴっとだけだけど、嬉しい。

そして”Romance of the Hight Seas"がテーマのパーティの記事も。


大会に行く前に先生や一緒に行った方たちと「衣装どうする?」
「海のロマンスだからタイタニックの乗客のドレスとか?」などと話していたのですが
ドレスは用意する時間もなく、
「海賊にしましょう!」ということに決まりました。
左下の写真、私たち日本から参加したメンバーですが、会場に5人揃ってドッドッと入っていくと
みなさんから大爆笑と共にカメラのフラッシュの嵐でした(笑)

というわけで、また懐かしく思い出した去年の出来事でした。

ティナ先生 こんばんは。
 先生の受賞の記事を拝見できて凄く嬉しいです。
いまさらながら、先生って世界に誇れる素晴らしいお人形作家さまなんだわって、そんな先生にお習いしていること、本当に恵まれている、幸せなことなんだと感じます。
  ヴィオレッタちゃん、素適なカードにて拝見いたしましたが、実際のお人形はもっと素晴らしいのでしょうね♪!!
  生徒のなかの1人として、本当に嬉しい記事を拝見できて幸せです。
2010.03.08 03:05 | URL | アンジュ #79D/WHSg [edit]
アンジュさん、こんばんは。
そんなに言われると恥ずかしいです・・・
だって、いつもみなさまに「長さどのくらいですか?」とか聞かれて
「適当です~」なんて言ったりして皆様の方がきっちり綺麗に仕上げてらっしゃいますもん。
刺繍の図案も無しに適当に刺してるだけのものも、今度はちゃんと図案を書いて行かなくちゃね(笑)
みなさまに助けられてやってます。
ありがとうございます。
2010.03.09 00:06 | URL | dolcecrema2 #79D/WHSg [edit]
すごいですね!ぜひ この冊子拝見したですね。特に 皆様海賊風な いでたちで・・・・興味があります。
2010.03.09 12:18 | URL | hearty #79D/WHSg [edit]
ティナちゃん、こんにちは~!

全世界に羽ばたくヴィオレッタちゃん、ティナちゃんだね~(*^_^*)(*^_^*)

それにしても
海外の方って、パーティーの楽しみ方を知っているというか、
心から「楽しむ」ことができるよね~♪
ティナちゃんも心から楽しんだことでしょう~~♪♪♪

それにしても、、
ティナちゃんのお教室、うらやましいな~~(^・^)

2010.03.09 13:22 | URL | ちまちゃん #79D/WHSg [edit]
heartyさま。
パーティは海のロマンスがテーマだったのですが、海賊が圧倒的に多かったです。
人魚もいましたよ。
今度、お料理教室の時に持って行きますね♪
2010.03.09 17:11 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]
ちまちゃん、
そう!徹底的にコスチューム凝るよ~!海外の方たち。
メイクから凄い!
イベントを楽しんで参加する、って大切ね。

私はこの日は、次の日の朝一人で4時出発だったのでそれが心配であまりはしゃぎませんでした(笑)

お教室、「どこでもドア~♪」を用意したいですわ。
2010.03.09 17:21 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/594-d026e4c8

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。