Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボックスセット

Posted by Takako Tina Takeda on 17.2010 ビスクドール   8 comments   0 trackback

やはり引き出し付きのボックスはいいですね♪
オンベルさんのカットボードキットを使って新しく作ってみました。
私はコットン別珍と薔薇の織り生地を組み合わせました。
タッセル代わりにステラさんにいただいた小さなピンクッションを付けています。
中にお裁縫道具を入れるのにピッタリな箱です。


しかし、わたしはやはりミニョネットを入れる。

引き出しにはたまごのソリやミニチュアドール、
蓋の裏側にもミニチュアベビーやベビー用の着替えセットやドイリーを飾りました。
ベビーが着ているクロシェのドレスとボンネット、靴下、(着替え用も)とドイリーはERIさんが編んだもの。

飾るところがたくさんになるので楽しいです♪

幸せなアネットちゃん。

今度、オンベルさんのカットボードキットを使い、生地セレクトは私でこの引き出し付きカルトナージュを作ってみましょう会を開こうと思っています。(オンベルさん了解済みです♪)
引き出し付きカルトナージュを作ってみたい♪という方はご連絡くださいね~。
3月か4月に開講予定です。

ティナさん こんばんは~

オォーーー!
見ていたら、心臓がバクバクしてきました!
どうしてかしらね~~~?
前にもお話したことがあるとおもいますが・・・
バラエティの詰め合わせだいすきなのですよ~
ワクワク!ウキウキ!だわ~

蓋の生地は、イタリアのゴブランでしょう~?
私もバックを作ろうと思って温めています。
箱にしても素敵ですね?

一つ一つが可愛いですね~~~♪
2010.02.17 22:08 | URL | ステラです~ #79D/WHSg [edit]
ステラさんのピンクッションの色とサイドに使った別珍の色が同じようだったのでタッセル代わりにしたら可愛かったよ♪
これはまた別の生地でアネットちゃんボックスを作ったらお裁縫箱にしようと思ってます。

蓋の生地、イタリアのゴブランなのですか?
何年か前、キルトフェスの宮崎さんのブースで買いましたが、お値段もよかったので少ししか買えませんでした。
こういう良い生地って温めておいて、いいアイデアが浮かんでから使いたいですよね。
2010.02.18 11:49 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]
そうなんですよ~ イタリアのゴブランです~
私もバック分だけでした(笑)パッチワークのお店で!

サイドは別珍ですか?
ゴブランと別珍!仕立てが大変そうです~♪
でも、仕上がりは豪華ですね~~~
2010.02.18 18:24 | URL | ステラです~ #79D/WHSg [edit]
ティナさんこんにちは
こんなかわいいセットにレース編み使ってもらえて
うれしいです~
見ているとやっぱりちっちゃいものいろいろ作りたくなります!
前にミルク瓶ケースを編んだらとてもかわいかったけど
ベビーちゃんには大きすぎるかな?
ステラさんのピンクッションもとてもすてきですね♪
2010.02.18 19:10 | URL | dolldetaile #79D/WHSg [edit]
ティナさん
こんばんは!!
こ今年に入って、購入していたオンベルさんのキットを3ヶ作ってみました。全くの初心者なのでレシピが見ても解明出来ずに思うがまま(-_-)です。この引き出しタイプにも惹かれてますが、やっぱり難しいですか?
引き出し付きは便利なのでチャレンジするべきか・・ハードルが高いか問題です。んー

2010.02.18 20:39 | URL | Takako #79D/WHSg [edit]
ステラさん、
別珍もゴブランも結構やり易かったですよ♪
私も織り生地は難しい?と思いましたが厚みのある生地もいけるかもです。
お裁縫箱にはピッタリだと♪
2010.02.19 11:12 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]
ERIさん、
小さなものってほんとになんて可愛いのかしらね。
ミルク瓶ケースですって!!
んまぁ~!!なんて可愛いのかしら♪
ベビーの小物、スタイ、縫いぐるみ、絵本、たくさん作りたいですね。

ステラさんのピンクッション、ピンも刺し易くて実用的でもあるところがいいのよね♪
2010.02.19 11:38 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]
Takakoさんもカルトージュ作り、楽しんでるのね♪
作ってみたいものはチャレンジしてみたらいいと思うな。
ハードルなんてきっと熱意で飛び越えられるよ。
わからないことがあったら、私でよかったらいつでも聞いてね。
2010.02.19 12:14 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/583-c84f90fe

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。