Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣

Posted by Takako Tina Takeda on 03.2010 未分類   4 comments   0 trackback

昨日、金比羅さんに初詣に行きました。
本宮までの階段は785段。
ちょっときついけどおじいさんもおばあさんも小さな子供も若いカップルもたくさんの人が階段を埋め尽くしていました。

本宮までの中頃に大門がありここの境内では「五人百姓」といって古来よりここでの商売が認められた5軒のお店だけがお土産を売っています。

奥の書院ではこの度フランスまで行って帰ってきた虎のふすま絵が見られるようになっていました。(普段は見られないようです)

これは看板ですが、江戸時代日本には虎というものがいなかったので猫をモデルにして描いたというふすま絵です。

お参りの帰りに大門から逸れた道筋に竹林があり、竹の隙間から太陽の光が綺麗でした。

おじいさんは不思議に思い、その竹やぶに近寄っていきました。
すると一本の竹から光が強く輝いてきました。

「ここ掘れ、わんわん!」
じゃない!
おじいさんは光り輝く竹を割ってみると、そこには
可愛い女の子が!!

・・・・・
話が逸れました・・・

でもそんなことも不思議じゃないような空気があるような気がします。金比羅さんには。

そしてやはり讃岐はうどん!
久しぶりに「小縣家」に行きました。

元祖しょうゆうどん。
うどん玉に大根おろし、葱、すだち、すりごまなどを入れ、醤油をかけて食べるのです。

これはうどんが美味しくないと出来ない食べ方だと思います~。
こしがあって美味しいうどんです。
美味しいものは地元で食べるからその味も活きてくるのかもしれませんね。

先ほどのかぐや姫グーちゃんで、思い出しました。
昨年末、作曲の先生のお宅に伺った時ピアノの上に飾られていた大輪のうすピンクの薔薇。
お庭に咲いていたこぼれ落ちそうな薔薇を愛でるように飾られていました。

一輪だけの、その姿を愛でる誰かの為に一生懸命咲き誇る薔薇。
そんな薔薇には妖精が住んでいそうです。


お人形の画像はずっと前に撮ったものです。
本当は新しい子たちでお話を作りたかったのですが、ただいま手元に演じられる子がおりませんでしたので、昔の画像でごめんなさい。
私にはとっても愛おしい子たちです。
今年、またこんな可愛いこたちも誕生させたいです。

ティナちゃん、

あけましておめでとうございます~~!!

やはり、お里帰りなさってたのね~♪
久しぶりの故郷はいかがでしたか~~♪

おうどんが美味しそうです~(*^_^*)
ぐーちゃんのお着物もシックでステキ!
こういう錆び色、大好き♪

また今年も、ティナちゃんのかわいい物語、楽しみにしてますね~
(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)
2010.01.03 23:44 | URL | ちまちゃん #79D/WHSg [edit]
ティナさん 明けましておめでとうございます♪

やはりお里帰りなさってたのね~
今年はどちらへ帰られたのかな~と思っていました。

金比羅さんの階段登られたの~?凄いなー!
尊厳あまりあるたたずまいですね。

竹藪の素敵な光を目にしたとたん、ティナさんの頭の中は
「かぐや姫」のイメージが広がったのでしょうね~
その時の情景で物語りがイメージされて
お人形遊びもますます楽しくなりますね♪

そして、夢と感動!沢山出会えますように!!
今年もどうぞ宜しくおねがいします~♪

2010.01.04 10:29 | URL | lespoupees #79D/WHSg [edit]
ちまちゃん、
あけましておめでとう~!
やっぱり実家は落ち着きますわ♪
なによりも母親の元気な顔を見られることはありがたい事ですね♪

昔の画像でグーちゃんとか見ていると、やっぱりグーちゃんは今年も作らなくちゃ、と思いました♪

かわいい物語、たくさん用意しますわよ~。
2010.01.04 21:41 | URL | dolcecrema2 #79D/WHSg [edit]
ステラさん、
山形はね、年に数回帰ってるからお正月くらいは実家に帰るの。
母親も待ってくれてるしね。
一緒に金比羅さんもお詣りして、ひょっとしたら私より足腰丈夫な母親です~。

はい!今年も「夢」と「感動」にたくさん出会えるように頑張ります♪
この一月からワクワクはたくさんありそうですよ~。
2010.01.04 21:45 | URL | dolcecrema2 #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/551-9837875c

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。