Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブを使ったお料理

Posted by Takako Tina Takeda on 26.2009 料理   0 comments   0 trackback

今日はHearty Potluckの鏑木先生のお教室。
6月はハーブを使ったお料理です。




テーブルウェアはローラアシュレイのボーダーがカジュアルな花柄のクロスに、お揃いの花柄のカトラリー入れを細長いコップにセットし、テーブルの真ん中には色合いも花の種類もクロスの花柄と同じような陶器のブーケ。
テーマのハーブのバスケットが置かれていた。



飲み物はハイビスカスのお花入りスパーリングワインです。
花は食べられるので飲んだ後にいただきました。
花というよりフルーツの食感でした。




前菜はハーブジュレと野菜のテリーヌ。
画像では透明と緑の綺麗なジュレがあまり見えませんが温泉卵と生ハムの下にたっぷり入っています。
温泉卵も作りました。市販の温泉卵の臭みが全然なくさらりと美味しく出来ました。
使ったハーブはイタリアンパセリトチャービル。
三色の野菜のテリーヌも美味!!!
使ったハーブはバジル。




スープはにんじんスープ。
つかったハーブはディル。




メインは鮭のベシャメルソースかけ。
使ったハーブはタラゴン。
付け合わせのキャベツのコンポート、使ったハーブはタイム。
ピンクペッパーが可愛いです。
トマトも味の濃い甘みのある美味しさでした。
この他にもオリーブを入れたフガスというパンも焼きました。



デザートはレモニーハーブケーキ。使ったハーブはローズマリー。
一緒にいただいた紅茶にはミントが入っていました。

どれも素材にマッチしたハーブの香りがとても爽やかでした。

お料理をいただきながら先生がお教室を始めてからのメニューを見せていただいたのですが、
ここで私のトンチンカン発揮してしまいました~!!!
「蕪の~」というのを「つばめの~」と読み、「それかぶらです~」とこっそり教えていただいたり、
「胡桃の~」というのを「こけももの~」と読んだり「サルティンボッカ」を「サルティンバンコみたいですね」、と訳の分からない事を言い、学のあるご婦人たちの失笑を買ったのでありました!うへへ~。

実は昨日のセミナーも今日の料理教室も楽しかったのですがめっちゃくちゃ眠たかったのですよ。
言い訳するわけだけどね。
まだ夢遊病者のような状態で、今日着ていった服など、まぁ!ひどく田舎臭いというかボケたベージュのニットに同じような色のスカートをはき、ニットのすかし編みのところからキャミが見えちゃってるというセンスまるでなしの野暮ったい格好で行っちゃった~(涙)
ああ!はやくボケた頭を治さなくちゃ~!!!!!


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/473-b61a1679

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。