Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽出ずる頃

Posted by Takako Tina Takeda on 28.2008 未分類   6 comments   0 trackback


今朝6時過ぎの我が家の玄関側から見た風景。
朝日が顔を出し始めた頃、この色のコントラストが美しい。
新聞を取りに行ったダンナが「綺麗だったよ」と写してきた。
私もすぐに外に出て見てみたがこの色のコントラストはすこし薄くなっていた。
刻々と移り変わる色の変化に見とれる間も無く忙しい朝は過ぎて行きます。
一瞬でも美しいものを見た日は力が湧いてくる。

ちゃいさんのブログで「妖精」の話題が出ていたので思い出した。
子供の頃、「小さな人」を見た事がある。
「小さな人」は親指くらいの大きさの大人の男の人で頭はちょんまげ、着物に袴をはいていて大きな白い犬を連れて歩いて来た。
まぁ、「妖精」と呼ぶにはあまりにもリアルであり、あまりにも無骨!(笑)
その「小さな人」は闇の中から現れて私の方へ歩いて来た。
「うわ!うわ!」と母に「白い犬連れた袴はいた人が来た!」と訴えたが
「夢やろ」と相手にされなかった。
まぁ、母の言った事は当然だ。
しかし、自分では未だに夢とは思ってないし(だって寝てなかったもん)あれはなんだったんだろうか?と不思議な出来事でした。
「真夏の夜の夢」か?
どうせなら羽根のはえた可愛い妖精さんが見えたらよかったのにな~。
しかしこれを読んだ方は「やっぱりティナという人は頭がおかしい」と思われてもしょうがないですね(笑)

昨日は後輩夫婦が遊びにきて
彼らが去年の11月にイタリア旅行した時の写真を見せてもらいながらおしゃべりに花が咲きました。
ミラノ、ベローナ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ローマを回ってきたそうです。
特にベローナとローマが良かったそうですが、バチカンの写真を見せてもらっただけで感動してしまいました。
いつかローマにいって「ピエタ」を見てきたいね、とダンナと約束しました。
(約束?してなーい!)←ダンナの声

新奥様のフルートちゃんが焼いてきてくれた胚芽パン♪
焼きたてホヤホヤで持ってきてくれたときもほかほかでした。
もちもちして美味しかったよ。

向こう側からフルートちゃんのパン、サラダ菜にベーコンとニンニクの薄切りをオリーブオイルでカリカリに炒めたのをドレッシング代わりにかけたサラダ。
真ん中は新旦那様のトロンボーン君が作ったアサリとバジルのタイ風炒め。
前に食べたことがあるものを味を想像して初めて作ったんだそうです。美味しかったです。
手前は蓮根のスライスを揚げてチップにしたのとエビ、トマト、パクチー、レタスなどをナンプラー、レモン汁、ごま油、塩胡椒で作ったドレッシングをかけた蓮根サラダ。
蓮根チップそのままでも美味しい~~♪

先日予習しておいたレッドカレー。
好評につきみなさまおかわりいただきました。
画像、あまり美味しそうに写ってませんがマジ美味しかったです。
お米はタイジャスミン米です。
香りがよくてレッドカレーに良く合いました。


素敵で綺麗な思いでの詰まったアルバム、見せてもらって嬉しかったです。
これからもたくさん感動一杯のアルバム作っていってね。

ティナさんの部屋からは素敵な色が沢山見えるので羨ましい。
私も高い所から見る景色が大好きで落ちつきます。
・・で「ちっさいおっさん」は妖精らしいよ~。ちゃいさんのブログの番組で「なるほど・」と見たのですが私の息子のお友達にやんちゃなのがいるの。奴も勉強していると「ちっさいおっさん」が窓辺で遊んだり、机の上を走るそうです。友達の家にも「ちっさいおっさん」出没するそうです。ガリバー旅行記や白雪姫の小人さんは「小さいおじさん」でしょ??あれを描いた方は「小さいおじさん」を見た人でしょうって。笑
・・んでなるほどー!!。テイナさんは心に無邪気さがあるから見られたんだよー。よく昔の心霊コーナーでも「ちっさいおっさん」を見たと取り上げられてましたがその頃は怖い感じで紹介されてました。でも笑えた。わたしゃ「ティナワールド」で見られる様な淡い綺麗な何色ものお色がキラキラ光りと一緒に天の羽衣の様な状態で流れてくる中に籠を担いだ行列が来て私の前でとまったのを見ました。御簾を手で上品にあけた御姫さまがお顔を出して優しく笑ってくれたのです。昔、父の実家での出来事でしたが本当なの!!。
頭の変な「でっかいおばはん」と思わないでー笑
2008.01.28 10:05 | URL | Takako #79D/WHSg [edit]
え!小さな人を見た人は多いのね?
ということは実在するのか?
あたし、江原さんと三輪さんの番組、時間帯が変わってから見れなくて・・・
心霊コーナーでも「ちいさいおっさん」ですかー。
あたしの見た「小さい人」は素浪人みたいな感じで刀も差してたから恐かった覚えがあるな。
Takakoさんは綺麗なお姫様だったのね。それは日本人?
私の見たちょんまげ素浪人はどこから見ても日本人だったよ。
今思ったんだけど、それって昔の出来事が蜃気楼のように見えるってことかな?なんてことはないかな~?
だってあまりにもリアルだったもの。
ああ!不思議!
でも世の中不思議なことはたくさんあるものね。
「こんなこともあるか」ってさらっとスルーしちゃったほうが気が楽かな。
「ちいさいおっさん」も妖精だとしたらおもろいね~♪
Takakoさんの見たきれいなお姫様はかぐや姫みたいね。
2008.01.28 19:32 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]
ティナさんの見た「おっさん」は刀を差して犬を連れていたのですか??The Japanses 妖精は「着物のおっさん??」。少し怖いかも・・。私のはっきり長時間見た御姫様は父の実家の真っ暗な部屋に置いたお仏壇。祖母と祖父は香川の三豊郡という所から駆け落ちしたのでご先祖様を拝めないので当時亡くなっていた大工職人祖父がハンドメイドしたお仏壇でした。戒名が子供だから気になって真っ黒にして(昔の古い家は納戸締めきると真っ暗)懐中電灯で中を覗いていたら蒔絵が流れてきて、中で長屋が並び腹かけした子供達は走り、みなそれぞれ仕事していました。丁度歴史の書の様な筆で描かれた絵の様な人が全て動くの。その内に全員が道端に「ははーっ」という格好で全員ひれ伏したら、お偉い行列が来て・・光に包まれたの。本当なんだよー御姫様は凄い髪結いした方で優しい感じ一杯でした。私はその後はオオカミ少女扱いさっ!!
2008.01.28 20:25 | URL | Takako #79D/WHSg [edit]
Takakoさんの見た光景はたくさんの人が出て来るんだね。すご~い!
ご先祖様を大事にする心が伝わって可愛い子孫の女の子に見せてくれた妖精たちだね。
うんうん!大人たちは誰も信じてくれなかったね。(笑)
夢見たんでしょ、で終わり。
わたし、人には5感の他にまだまだ第6感、7感てあるんじゃないかと思います。
Takakoさんのお祖父さまとお祖母さまは香川県出身なの?!
ご縁がありますね♪
2008.01.29 09:06 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]
先日は、とても楽しかったです。
私のパンが写っていてニヤニヤしちゃいました・・
カレーの作り方を聞くの忘れてしまった・・・
今度教えてください!!


骨董品のおばさんに連絡しました!
話を聞いてみたら、私もお人形すごく見たくなりました!
何だか・・・100年前のお人形で100万以上するらしいのです!!
エデンべべが何とか・・とか言ってたかな・・・
お人形の知識はゼロですが・・
おばさんいわく、目が違うとかなんとか・・・
わたしがみてもわからないだろうな・・

また日程連絡します!
2008.01.29 21:10 | URL | はまじ #79D/WHSg [edit]
はまじ~、「骨董品のおばさん」て言い方、笑える~~!!!!
って笑ってる場合じゃないよ!
だってアンティークの本物を持ってらっしゃるおばさまがいらしたなんてーー
ー!!
さっきトロンボーン君から聞いた話ではジュモーやシモン&ハルビック他6体ほどあるんだそうで♪(じゅるっ!)
エデンベベもあるの??!!!
もう涎が!
楽しみにしてまーーーっす!よろしくお願いします。

カレーはレッドペーストとココナッツミルクがあれば何とかなる(笑)
2008.01.29 22:50 | URL | ティナ #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/251-361b07e4

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。