Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間

Posted by Takako Tina Takeda on 20.2007 未分類   0 comments   0 trackback

Dolly Harmony~天使からの贈りもの~
が先週の火曜日に終わって「あっ!!!」という間の一週間。
水曜日は整理?木曜日は一日中電話でお喋り。
金曜は午前中掃除(かなりの重労働 笑)午後はフルート教室の仕事。
土曜は母が洋裁仲間の友だち4人と東京に遊びに来ていたのでいろいろ案内しました。

少し紅葉が始まってる感じです。
家にも寄っていただきました。
夜7時過ぎの飛行機で帰る彼女たちを羽田まで見送り家に帰ってバタンキュー!

日曜はドレスデン国立歌劇場公演へ♪
演目はリヒャルト・シュトラウスの「ばらの騎士」
1911年の初演もドレスデン国立歌劇場だったようだが流石にオーケストラ、歌手とも素晴らしかった。
オペラは音楽の総合芸術だ!
第三幕の大詰め、ソプラノ2人とメゾソプラノの3重唱もオーケストラと見事に溶け合って感動的だった。
神奈川県民ホールで3時からの開演。


ホールに行く前に小さなカフェがあり、サンドウィッチと紅茶で腹ごしらえ。

一幕と二幕の間の休憩、ロビーから外の休憩所から撮った山下公園方向。

全三幕公演のカーテンコールも終わり外に出るともう8時近くなっていた。
2回の休憩やカーテンコールも入れると5時間近くもの公演になるのね。
歌手は少しでも調子が悪いと歌えないので大変だなぁ。
この日の公演も主役の一人がインフルエンザで来日出来ず、代役であったがその代役もまた素晴らしくこの日一番の「ブラボー!」を貰っていました。
この役は歌はもちろんですが、心の内面を表現するのがとても難しいであろう役なのですが
そのしっとりとした落ち着きやあからさまではないが深い動揺や決心などを見事に表現していました。

と言うわけでまた新たな感動を胸にしまうことが出来てしゃ~わせ~♪

その後、元町中華街でひじょう~~に庶民的な店で食事をし帰途についたのでした♪

昨日、月曜は美容院。
ホントは展示会の前に行きたかったんだけど、それどころじゃなく、展示会に来て頂いた方々にはお見苦しかったことと思いますが、「人形が主役」なのでお許しくださいませ~。
出たついでにバスタイムグッズやアロマグッズを見て癒しのものを少し買いました。
久しぶりのお買物はすごく楽しかったー!
お顔や髪にシューとするジャスミンの香りのスプレーは気持ちが落ち着きます♪

さ!今日は冬物出さなくちゃ!(今頃かい!)


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/228-fbb4115a

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。