Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございまし~。

Posted by Takako Tina Takeda on 03.2006 未分類   0 comments   0 trackback

みなさま、あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。
みなさまにご挨拶もせず、29日に夫婦別々にそれぞれの実家に帰ってました。
あたしら夫婦の実家は東北と四国と離れておるので二人一緒に両方の実家に帰るとなると交通費だけでもバカにならないのである。
だから夫婦一緒は年に1、2回でよかろう、ということでお正月だけは別々に帰ることが多い。
29日は東京駅の大丸デパートでお土産を買い込み、サンマルコのカレーをかっ込み、「じゃあね~。気をつけてね~」と東北新幹線と東海道新幹線に分かれて帰郷したのでありました。
上げ膳据え膳に寝正月を許され、コリコリの肩凝りもすっきり治り、
本日1月2日。
「お世話になりました」と瀬戸大橋を渡り、岡山駅に到着。ここから新幹線に乗り換えです。
乗車券と指定席特急券を自動改札機に入れ颯爽と通り抜けようとしたら
ブー!(と言ったかどうかわすれたが)ガシャンとトオセンボ・・・
「なに?あたしゃ、ちゃんと切符いれたぞい!」と車掌を見る(睨んでたかも。笑)
「お客サーン!この指定席明日のですよん。今日は座れませんわ」
「ガッビーーン!!マジっすか!」(←ほんとに言った!)と切符を見た!
そこには1月3日と書いてあった・・・
ガガガガ!!やってもーた!!
年明け早々、大バカ!大ボケ!大ドジ!!
しかしここで泣いてはいけない!
一瞬もう一度瀬戸大橋を渡ろうか、と思ったがそれもめんどくさい!
自由席を求めてプラットホームを歩いたよ。
以外に空いてるじゃん。楽々座れちゃったぜ♪
何故ならそれは各駅停車の「ひかり」だったから~♪
1時間も多く新幹線に乗ってられたもーん!!へっ!
しばらくしておとなりに座ってた方が降りて網棚が空いたので
自分のガラガラを網棚に乗せようと持ち上げた。
力の配分を間違えたのか、乗せられなかった・・・
親が持たせてくれた餅が入ってるのを忘れてたから~。重かったのじゃ。
そしてそれがあだすの首の筋をひねってしまったのか、首を回すと痛い。
はぁ~~~・・・・・・
せっかく肩こり解消されたのによ~(涙)
母にことの顛末を携帯メールすると、「やはり私の娘であったか」と返信してきた。
自分のボケの遺伝子を娘に見いだして喜んでいるのであった。
そして遺伝子を倍増して受け継いだ娘はヨロヨロになって家に着いた。
オットは予定通り明日帰ってくる。(笑)

という訳でボロボロになりながらブログを書いております。
実家にある私の幼少の頃のアルバムからお正月っぽいのをデジカメで撮ってきました。
一番上のは4、5歳ころのあだす。
そしてこれ!


ブハハハハ!!!
ドブスでごめん!2歳のあだすです~。
叔母がお嫁に行く時の写真です。
叔母はとても綺麗な人なのですが、2歳のあだすはすっかり自分も叔母のように美人になったつもりなのでしょう♪
この頃の我が家は祖父、祖母、長男である父の家族(母、兄、私)、父の弟(叔父)ふたりに妹(叔母)と8人家族でした。
みな、美男、美女だったのにあだすだけ小さい頃から男の子に間違われるわ、母方の親戚からは「まぁ!この子、大きゅうなったらお嫁さんの貰い手あるんやろか!」と心配いただく程ドブスだったのであ~る!
年明けの大バカ、大ボケ、大ドジついでに披露しちゃいますー。

こんなあたしだけど、今年もよろしくお願い申し上げます。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://dolcecrema.blog104.fc2.com/tb.php/10-cf5978e7

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。