Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一段落

Posted by Takako Tina Takeda on 29.2011 ビスクドール
先ほど、京都のマリア書房さんにお人形発送しました。
明日が締め切りでした。
来年2月に出版予定の「HISTORICA」の第二弾はBRUです。
どなたにも作り終えた生(なま)の人形を見てもらう間もなく、来年2月の出版記念展示会まで暫くは京都でおとなしく待機です。
その前に今月中旬頃、撮影がありますから、その時は関係者のみなさんに見てもらえますね。

いつも「新しい人形が出来たら見せにきてくださいね」と仰ってくださる作曲家の先生には、また見ていただくことが出来ませんでした。
もっと締め切り前に余裕もって仕上がっていたらどんなに心安らかだろうと思うのですが、最後までジタバタ、ドタバタとやっています。

撮影会の後、2月まで人形が京都で待機していることを思うと私自身淋しい気持ちがしますが、制作している間は「ああでもない、こうでもない、これはどうなの?これはあり?なし?」と迷いながら、時々は考え込んだまま答えを見つけるまで苦しくて、それでも楽しく制作の喜びを味わっていました。

震災後、私の中で見つけられなかった答えがだんだんと見えてきました。
霧が晴れるようにだんだん。

コンサートに行くと必ずお会いするご夫妻は「展示会なさるときは必ず知らせてね」といつも仰って下さいます。
地方に住んでる音大時代の友だちは「うちの方で展示会やって」と展示場を見つけてくれたり、「手伝いは弟子がやってくれるから」といろいろ考えてくれたり。
気にかけて下さる方たちや、「こいつの為になんかしてやろうじゃないか」とちょっとでも考えてくれる方たちのお気持ちが有り難くて,嬉しくて、私はひとつひとつの人形とゆっくり向き合っていこうと思います。

また新しい子にチャレンジです。
スポンサーサイト
  

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。