Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水色の瞳

Posted by Takako Tina Takeda on 28.2007 未分類   4 comments   0 trackback

今日、ビスク教室でスタイナーCタイプのお顔が出来上がった。
目を入れるときが一番ワクワクする♪
小嶋先生は何種類かの色の目を出してくださって選ばせてくれるのだ。
茶、パープルがかった濃いブルー、水色。
茶は大人しい感じでちょっとこの子には面白くないかな。
濃いブルーは賢そうになった。
そして水色はすこしミステリアスな感じで可愛い。
隣のちゃいさんに聞いてみると「水色が不思議な感じでいい」ということでこの子は水色の瞳になりました。

本物は画像よりもっと薄い色だが、夕方に撮影したため少し濃くなった。
目を入れてカツラを被せると、皆が「綿の国星」のチビ猫に似てる、と言った。
なるほど!ちょっと目が大きめなんだけど、そこがチビ猫ちゃんに雰囲気が似てるね。

お教室から帰って早速お耳を作りました。
カツラもカールをほぐしてフワフワにして♪
ばんちゃん(義祖母)の作ったアンティークになったエプロンを着せたら
おお!!不思議可愛い!!
お洋服早く縫ってあげようね~~。
スポンサーサイト
  

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。