Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

Posted by Takako Tina Takeda on 30.2007 ビスクドール   4 comments   0 trackback

新しいことをするには時間がかかりますね~!!ふぅ!!
マリーアントワネットの衣装のローブ・ア・ラ・フランセーズ。
なんせややこしい。
後ろ身頃に背中から垂れ下がったプリーツの長い布が組み込まれていて、後ろ身頃、スカート、プリーツの長い布が繋がっている。切ったり貼ったりしないのだ。
わずか13cmの人形用にそれも着せ替えできるように型紙を作るのが難しかったー!!!
着せ替えできるように、といってもゆったりしたのではこのドレスは美しくないのだ!
できるだけきっちりと身体に合わせ縫うことにすごく時間がかかってしまった。
「マリーアントワネット」の映画の中で素敵だな、と思ったのがこの場面のドレス。

ストライプのシルク地で割とシンプルなドレスはパラソルや帽子などの小物が活きるかな♪と思った。

とはいえ、まったく同じように作ったのではお人形には地味すぎる。
あまりくどくならないようにレースやリボンを加えた。
扇はピンクでアクセントに♪
パラソルはフリルたっぷりで可愛さを。
帽子は細い麦わらブレードで形造り、片方をへり返してリボンと花、羽根などで飾った。



サイドとバック。
この背中のプリーツは後ろ身頃、スカートと別ではなくプリーツた畳み込んで出来ています。



お顔もどことなく気品があって可愛く出来ました(自分で言うな!笑)
でも本当に可愛いので何枚も写真撮ってしまいました。ワハハ・・・

バックの箱のようなものももうすぐ仕上がります。
スポンサーサイト
  

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。