Loading…

スポンサーサイト

Posted by Takako Tina Takeda on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢

Posted by Takako Tina Takeda on 04.2013 旅行
二泊三日で金沢に行ってきました。
武家屋敷などの古い町並、兼六園、金沢城公園、お茶やさん通り、からくり寺など観光地を歩き、折しも県立美術館で催されていた国宝薬師寺展を観て仏像の存在感に圧倒され、重要文化財である建物で催されていた御所人形展で江戸時代からの人形やガラスや陶磁器で作られた小さなお道具などに感動し、地元の美味しいお料理を堪能したぎっしり詰まった三日間でした。
なんだか金沢に嵌りそうです。

金沢料理の治部煮も是非食べてみたいと思い、ホテルから近くの料理研究家の青木悦子さんのお店に入りました。
お店に入ると青木悦子さんが丁度お店にいらして、お料理のお話などをしてくださいました。
そして「武士の献立」の映画のお話をしてくださいました。
今年末頃に公開予定で上戸彩、高良健吾共演の「武士の献立」も金沢が舞台で、その当時のお料理を保存されていたレシピを紐解いて研究されこの映画に協力されたのが青木悦子さんだそうです。
「武士の献立」観たくなりました。

景色もお料理も人もみな優しくて金沢って素敵、と思いました。
ラ・フォル・ジュルネも丁度今開催されていますね。
2015年に北陸新幹線開通予定みたいです。
スポンサーサイト

CHICAGO

Posted by Takako Tina Takeda on 29.2011 旅行
今月12日から19日にかけてシカゴで開催されているバンド&オーケストラクリニックに参加してきました。
シカゴに着いた夜はジョン・ハンコックセンターの94階からの夜景を観に。
IMG_9157.jpg
この写真を撮った場所は網ガードが張られていますがまぎれも無く94Fの外なんです。
とても綺麗でしたが私の簡単なデジカメでは光が遠くて上手く写せなくて残念。
IMG_9164.jpg
また性懲りも無くジョンハンコックセンターの94Fの窓拭きをやってきました(笑)

次の日はまだコンベンションも始まる前の日だったので、朝は街に出て散歩しました。
ホテルから出てすぐにどこかで見たことのあるようなポーズの後ろ姿が!!
IMG_9179.jpg
有名なマリリンモンローのスタチューでした。
10年くらい前に来た時は無かったな~。
IMG_0690.jpg
下から見上げる人々多し(笑)

そして午後からはシカゴミュージアムに。
IMG_7175.jpg

あまり時間も無かったので見たいところだけをピックアップして、先ずは地下階のミニチュアルームへ。
とても12分の1とは思えない程の精巧さと素晴らしい家具やインテリアに溜息ばかりでした。

こんな部屋に住んでみたい・・・
IMG_9201.jpg

こんな部屋でイケメンのハープ奏者とデュエットしたい・・・
IMG_9184.jpg

このようにひとつひとつ壁に埋め込まれています。
どのくらい数があったのか数えませんでしたが見事の一言でした。
IMG_9191.jpg

その後、まだ時間があったので美術館の中でランチをしてから印象派を見ました。
美術館の建物がとても複雑で迷います。
あちこちに案内のデスクがあったり、迷った様子の人には声をかけてくれるスタッフがたくさんいました。
モネ、ゴヤ、ルノワールを堪能して(でも時間が無い)美術館を後にしました。

続く

五月

Posted by Takako Tina Takeda on 04.2010 旅行   0 comments   0 trackback

風、花、陽射し、新緑、一年の中で一番好きな月です。
いろんな所にお出かけはしたいけど、混んでるから楽しむエネルギーないかな。
でも、仙台に行ってきました。
ダンさんが仕事で仙台に行くのでそこで合流してダンさんの実家に帰って祖母の一周忌を拝んできました。

仙台に住んでいたのは、時の経つのは速いものでもう10年くらいも前になりました。
新幹線の改札を出てペレストリアンデッキに出ると若いエネルギーに満ちた活気に包まれた空気が心地よいのでした。
ホテルにチェックインして、商店街を歩きながらデパートに入ったりして仙台を懐かしみ、待ち合わせの駅まで向かいます。
去年から仙台に住んでいる友だちと定禅寺通が見下ろせるお店で美味しいお酒と食事をしながらおしゃべりを楽しみました。
光のページェントの時は特等席のこの店で、その頃また来れたらいいな。

その後、仕事の終わったダンさんと合流し皆で二次会。
ホテルに帰ったのはシンデレラだったらみすぼらしい服になってた時間だったけど、やっぱり仙台は良い町だ!住みたい町だと思った。



こんなタクシーに乗りました♪
個人タクシーじゃないですよ。
仙台中央タクシーだって。
今年4月14日からの運行だっていうから始まったばっかりだったのね。
ラッキ~♪
国分町で捕まえました。
なんだか嬉しいね~。
ベガルタのタクシーに乗ったというだけで、もうベガルタのファンになっちゃった!(笑)

で、次の日、バスでダンさんの実家山形へ。
去年亡くなった祖母の一周忌。
親戚も集まり、おそば食べに行ったり、近くの温泉にみんなでぱーっと入りに行って家に帰って大宴会。
山形の桜はいつもゴールデンウィーク中に満開です。
夜桜を見に行きました。


綺麗な濃いピンクの八重桜は舞妓さんの簪みたいで可愛いです。


仙台も山形も美味しいものいっぱいでした♪

楽しい思い出Part 2

Posted by Takako Tina Takeda on 10.2009 旅行   0 comments   0 trackback

ハミルトンのコンベンションに参加する前にオネオンタというところに2泊しました。
先生は会議でしたので、私たちは車で40分程のクーパーズタウンへ観光に行きました。
ベースボールミュージアムのある街でアメリカ中から野球ファンが集まる観光地でミュージアムの周りも野球グッズのお店が軒を並べていました。
まずはミュージアムに入ってみました。



野球好きな方なら大喜びであろう歴代の大物野球選手のユニフォーム、バッド、グラブ、優勝カップなどがズラリと。

年代別に殿堂入りした選手の顔のレリーフが壁にかかっていました。
これから日本人選手もここにお仲間入りする時が来るかしら?
イチローとかマツイとか・・・


3階の各球団コーナーのマリナーズのブースにはイチローのユニフォームがありましたよ♪

外に出て可愛い小物やチョコレートの売ってるお店を見つけてはちょこちょこ買い物をしながらお散歩。
目指すは湖のほとりのホテル。


ちょうどお腹がすいてきたので中でランチをすることにしました。

エビのサンドイッチです。
野球ボールのピックが可愛いっしょ♪
エビがプリプリして美味しかったですが、大きさが画像ではわからないと思いますが日本で食べる2倍はあります~~。
ポテトフライが付いてるのに、お店の方が「サービスだよ♪」と大きなお皿に山盛りのポテトチップを持って来たのです。
ごめんなさい!食べられませんでした。
お店の方の親切で「持って帰りますか?」と言ってくれたのでパックに詰めていただきお夜食に食べました。


このホテルのレストルームの壁です~。
落ち着いた~~(笑)

楽しい思い出

Posted by Takako Tina Takeda on 08.2009 旅行   2 comments   0 trackback

N.Y.ハミルトンでのコンベンションの最後の夜は仮装パーティ。
海のロマンスに関係する衣装で参加します。
私たちK(先生の頭文字)組はロマンチックなタイタニックの乗客の衣装・・・ではなく、
海賊の扮装で参加しました。


5人揃って会場入りしたときは大爆笑の渦で写真モデル並みにカメラのフラッシュを浴びました(爆)
ほんとは5人揃った画像を載せたいところですが、差し障りがあるといけませんので、ちょぴっとだけ~(笑)
特にキャプテンフックの扮装のK先生は最高でした!
ステージではやはりタイタニックをもじった寸劇が。


くじがあったり、記念品が当たったり、宝物のようなビスクドールのトランクセットの抽選があったりの楽しいパーティも終わり、
興奮覚めやらず、同室のAさんといろんな話をして寝たのは夜中の一時頃だったかしら?

私は3時半に起きてみなさんより先にホテルを出て、タクシーで一時間ほどのシラキュース空港へ。
6:15発のワシントンD.C.への飛行機に乗ったのでした。


飛行機から見たシラキュースの街。

ロナルド.レーガン空港にダンさんが迎えにきてくてれていてタクシーでホテルに。
ホテルの前のカフェで朝食をとり、街を散歩した。

午後からコンサート会場に行き、リハーサル。


アメリカは公の場で行動するときは夫婦単位が普通のようなので、ダンさんが一週間も一人でいて、本番の日に突然妻が現れたので「Takako,いったい君は今までどこで何をしていたんだい?」と聞かれた。
「ハミルトンでお人形のコンベンションに参加していたのよ」と言ったけど、それも不思議だったに違いない。

演奏会は観客の暖かいスタンディングオベーションの中で無事終わり、ラフな服に着替えては食事会に。
プレゼント交換では私にとウッドストックチャイムをいただいた。

「春」の和音がなるようになってるのそうだ。
♪A,D,E,Gis♪
「この音色を聞いてワシントンのことを思い出してください」と。
そしてこちらからは日本の扇。


主役は旦那様だけど、プレゼントは奥様に、なんて素敵な習慣ね♪

帰国しました。

Posted by Takako Tina Takeda on 27.2009 旅行   6 comments   0 trackback

今日、夕方に成田に着く便で帰国しました。
パソコンにも携帯にもメールをたくさんいただいてありがとうございました。
携帯は海外だと送る方も料金が高くなってしまうのでdocomoの方に留めておいてもらっていましたので今日日本に帰ってから見させていただきました。
まだ荷物もほどいていませんのでまた明日以降ゆっくりとお返事させてくださいね。

今回のアメリカ行きは私にとってとても素晴らしい経験となりました。
ドールコンベンションではたくさんの方に「takako」と呼ばれ、「あなたの人形は綺麗ね」と声をかけていただきました。
先生やお人形のお仲間たちにも大変お世話になりました。
コンベンションの後は私一人でワシントンD.C.に行き、ダンさんが指揮する演奏会を見てきました。
私とダンさんのアメリカでの日程が
丁度うまく合ったのって神様のご褒美でしょうか?

またゆっくりとご報告させていただきますね。
まずは帰国のご挨拶まで。

ティナ

湖の見えるホテルに来ています

Posted by Takako Tina Takeda on 21.2009 旅行   0 comments   0 trackback



行ってきま~す。

Posted by Takako Tina Takeda on 19.2009 旅行   0 comments   0 trackback



ご無沙汰で~す!

Posted by Takako Tina Takeda on 18.2009 旅行   0 comments   0 trackback

はや10月も下旬に入ろうとしておりますが、ここまできたら2009年もあと少し・・
来年は冬のオリンピックイヤーでもあるし、私も益々「元気なババァ」目指してやる!と考えているこの頃であります。

明日からアメリカに行ってきます
いろいろ吸収することがあればいいなぁ~、と思ってます。
あちらからここに画像だけでも送れたらと思いますが、なんせ2年前に行った時は携帯電話が通じなかったところなのでなんとも・・・

アンティークショップが何10軒と立ち並んでいる街にも行ってみたいしね。
楽しんできたいです。

今日は「ドルチェクレマなお教室」の見本で作ったジャストミーちゃんを丸いカルトナージュに入れて遊んでいました。





では~~。

札幌

Posted by Takako Tina Takeda on 01.2009 旅行   4 comments   0 trackback

札幌では大倉山ジャンプ競技場に行ってきました。
リフトに乗って上まで上り、90mジャンプの滑降路を見下ろしました。



もうジャンプするってイメージじゃなく、落ちるーーー!!!って感じです。
見下ろしただけで恐い!!!
ジャンプ選手はなんて勇気があるんだろう!
あたしゃ、絶対ぜったいぜーーったい出来ましぇん!!!
  

プロフィール

Takako Tina Takeda

Author:Takako Tina Takeda
「Chante(シャンテ)な日々」へようこそ!
ビスクドールの制作をしています。
日常のいろいろを綴ります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。